ここから本文です。

更新日:2017年5月2日

寄附の活用

寄附状況

寄附状況についてお知らせします。浅口市へのご寄附について、心より感謝申し上げます。

年度

寄附件数

寄附合計金額

平成20年度

4件

455,000円

平成21年度

3件

200,000円

平成22年度

6件

290,000円

平成23年度

13件

1,741,000円

平成24年度

14件

1,457,000円

平成25年度 26件 675,000円
平成26年度 90件 2,219,000円
平成27年度 2,608件 35,720,000円
平成28年度 7,002件 83,193,611円

寄附金の使いかた

浅口市では皆様からお寄せいただいた寄附金を次のように活用いたします。

市民参加の地域づくりに関する事業

市民参加の地域づくり

市民が地域に愛着と誇りを持ち、行政とともに考え協働することによって、まちづくりへの参加や交流を促し、コミュニティに寄り添った、市民が主役の快適な地域づくりに役立てます。

天文のまちあさくちに関する事業

天文

日本最大級の天文台があることでも知られる浅口市。現在さらに、東アジア最大の望遠鏡「3.8m新技術望遠鏡」をもつ天文台が建設され、まちのシンボルとして市民に親しまれています。「天文のまちあさくち」をPRし、新たな宇宙の謎を解き明かす研究分野に役立てます。

観光の振興に関する事業

観光

歴史・文化・自然を活かした観光振興を図るための観光資源の整備や、手延べ麺・日本酒・植木・牡蠣などの魅力的な特産品の開発やPR、観光イベントを充実させ、“新たな人の流れ”の創出に役立てます。

福祉の充実に関する事業

福祉

高齢者の方が健康でいきいきと暮らし続けることができるサービスの提供や、若い世代が安心して子育てすることができる体制・環境整備に取り組み、すべての市民が安心して生活できる福祉の充実に役立てます。

防災の推進に関する事業

防災

市民の防災意識の醸成や、地域における防災活動・災害対策の促進など、市民一人ひとりが安心して暮らしていくための防災推進を図るための事業に役立てます。

学校教育の充実に関する事業

教育

浅口市では、児童や生徒の習熟度に合わせたきめ細やかな指導や、タブレット端末の配備など学習意欲を伸ばし健やかな心を育む教育環境の充実に取り組んでいます。次世代を担う子どもたちの健全育成のため学校教育に役立てます。

快適な暮らしのための道路整備に関する事業

道路

利便性、快適性に優れたまちづくりを進めるために、市の拠点となるJR駅周辺整備や広域道路網の整備促進、地域間の交流を担う道路整備などの都市基盤整備に役立てます。

お問い合わせ

企画財政部地域創造課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9034

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?