ホーム > 事業者の方へ > 居宅介護支援事業所 > 訪問介護(生活援助中心型)が厚生労働大臣の定める回数以上となるケアプランの届出

ここから本文です。

更新日:2019年12月25日

訪問介護(生活援助中心型)が厚生労働大臣の定める回数以上となるケアプランの届出

平成30年10月より、利用者の自立支援・重度化防止や地域資源の有効活用等の観点から、訪問介護における生活援助中心サービスの利用回数が厚生労働大臣の定める基準回数を超える居宅サービス計画について、保険者への届出が義務づけられました。

厚生労働大臣が定める回数

 

生活援助中心型の回数(1か月あたり)

  • 要介護1  27回
  • 要介護2  34回
  • 要介護3  43回
  • 要介護4  38回
  • 要介護5  31回

提出書類

お問い合わせ

健康福祉部高齢者支援課 

〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244番地26

電話番号:0865-44-7113

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?