ホーム > くらしのガイド > 防災・防犯・交通安全 > 防災情報 > 防災訓練 > 平成24年度浅口市大規模津波防災総合訓練

ここから本文です。

更新日:2019年7月5日

平成24年度浅口市大規模津波防災総合訓練

2012年9月2日(日曜日)、三ツ山スポーツ公園で陸上自衛隊、笠岡地区消防組合、玉島警察署、地元消防団・地区住民、防災ボランティア等、約600人が参加して大規模津波防災総合訓練が行われました。南海トラフを震源域とするM9.0の巨大地震が発生し、浅口市内で震度5強を観測し、家屋の倒壊による火災の発生のほか、2~3メートルの津波が襲来するとの想定のもと、消火訓練や避難訓練が行われました。また高校生による防災隊が発足し、炊出し訓練に参加しました。

当日は国土交通省及び岡山県が主催する大規模津波防災総合訓練が岡山市の岡山港をメイン会場に、県内沿岸部の市町と連携して行われ、浅口市の会場もサテライト会場として位置付けて訓練を実施しました。

 

自衛隊、消防、警察、地元地区住民等約600人が参加

高校生防災隊が発足しました

 

消火器による初期消火訓練

バケツリレーによる消火訓練

 

沿岸部地区住民による避難訓練

煙テント体験

 

水門閉鎖訓練

はしご車による消火訓練

 

土のう積訓練

倒壊家屋からの救出訓練

 

自衛隊ヘリコプターによる孤立者救出訓練及び機体説明

炊出し訓練

 

NTT伝言ダイヤル体験

 

 

お問い合わせ

企画財政部くらし安全課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9006

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?