ホーム > くらしのガイド > 文化・スポーツ > 文化財 > 国特別天然記念物コウノトリについて

ここから本文です。

更新日:2016年11月29日

国特別天然記念物コウノトリについて

コウノトリ1羽が、11月下旬から浅口市に飛来しています。

皆様のお近くに飛んでいくことがあるかもしれませんが、あたたかく見守っていただきますよう、お願いします。

コウノトリ飛来201611

コウノトリを保護する法律

コウノトリを見つけた際のお願い

文化振興課または産業振興課までご連絡をお待ちしています。

  • コウノトリが傷ついたり、衰亡している場合
  • コウノトリが巣作りをしている場合
  • 別の個体が飛来した場合

連絡先

  • 文化振興課(電話番号:0865-44-7055)
  • 産業振興課(電話番号:0865-44-9035)

コウノトリ観察時のお願い

  • コウノトリは人が近づくと怖がりますので、150メートル以上離れて静かに見守りましょう。
  • 飛来したコウノトリは野生動物のため、餌を与えないでください。野生のコウノトリに人間が餌を与えると、自分で餌を探さなくなり、人間を恐れなくなり、人畜共通の病気を感染させる危険性が高まります。
  • 写真やビデオ撮影のために、コウノトリのすぐ近くでカメラを構えたり、追い掛け回すなどの行為は絶対にしなでください。撮影する際には、フラッシュを使用しなでください。
  • 観察する場合には、私有地(個人の敷地や田んぼ)に勝手に入ったりしないでください。
  • 周辺道路では駐車トラブル等に十分注意し、地元の方の迷惑とならないようにしてください。
  • 周辺道路の自動車等の運転は、速度を抑えて静かに走行してください。コウノトリが道路に飛び出てくることがあります。
  • 2月から7月はコウノトリの繁殖期になります。この時期に人が近づくと巣作りや子育てに大きな影響を与えますので、コウノトリの巣には近づかないようにしましょう。

コウノトリの対応についての詳細に関しては、次のパンフレットをご参照ください。

兵庫県立コウノトリの郷公園「あなたのまちにコウノトリが飛来したら、」(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局文化振興課 

〒714-0101 岡山県浅口市寄島町16091-23

電話番号:0865-54-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?