ホーム > くらしのガイド > 生涯学習 > 令和4年度以降の浅口市成人式対象年齢について

ここから本文です。

更新日:2021年3月9日

令和4年度以降の浅口市成人式対象年齢について

令和4年4月に改正される民法により、成人年齢が20歳から18歳に引き下げられます。

浅口市では、成人年齢引き下げ後の成人式について、現行どおり20歳を対象に開催します。※式の名称については、今後、協議し決定します。

≪20歳を対象とする理由≫

1.18歳を対象とした場合、受験や就職準備と重なり、精神的・金銭的な負担が大きく、参加者の減少が予想されるため。

2.民法改正後も飲酒や喫煙などの年齢制限がなくなる区切りが20歳であり、重要な節目になるため。

3.大人になったことの自覚と社会に一員としての責務を再確認する場として、また旧友との再会を喜び、地域との繋がりを再確認する場として、20歳が適しているため。

(注)民法改正の年に18歳となる市内公立中学生および保護者を対象にアンケートを実施した結果、約74%の方が20歳での開催を希望されました。

お問い合わせ

教育委員会事務局生涯学習課 

〒719-0243岡山県浅口市鴨方町鴨方2244-2

電話番号:0865-44-7001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?