ホーム > くらしのガイド > 道路・河川 > 浅口市橋梁長寿命化修繕計画について

ここから本文です。

更新日:2022年2月25日

浅口市橋梁長寿命化修繕計画について

浅口市が管理する橋梁は橋長15m以上が45橋、橋長15m未満が373橋の計418橋の道路橋梁と6橋の横断歩道橋があります。(令和4年2月現在)その多くは高度経済成長期以降に集中的に整備され、今後20年で建設後50年を経過する割合が急速に増加し、老朽化による安全性の低下や補修・架替えなどの維持費が増大することが予測されています。

今後、限られた予算や人員の中で適切な維持管理を続けることが困難になるため、定期的に点検を実施し軽微な損傷の段階で計画的な補修を行う「予防保全型の維持管理」へ転換し、橋梁の長寿命化を目指すとともに、計画的な修繕を実施するために橋梁の長寿命化修繕計画を策定しました。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業建設部建設業務課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9014

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?