ホーム > くらしのガイド > 健康・福祉 > ひとり親家庭のための支援 > 母子及び父子並びに寡婦福祉資金貸付

ここから本文です。

更新日:2014年12月9日

母子及び父子並びに寡婦福祉資金貸付

母子家庭及び父子家庭の方並びに寡婦の方に対して、就学支度資金や生活資金を貸付けます。

各資金に関しての説明については、下記様式をご参照ください。

貸付対象者

当該資金の貸付けにより、経済的自立の助成と生活意欲の助長が図られ、償還が確実と認められる者で次に該当する者

母子福祉資金

  • 母子家庭の母(配偶者のない女子で現に児童(20歳未満)を扶養している者)…各資金
  • 母子家庭の児童及び父母のない児童…修学・修業・就職支度・就学支度資金

父子福祉資金

  • 父子家庭の父(配偶者のない男子で現に(20歳未満)を扶養している者)…各資金
  • 父子家庭の児童…修学・修業・就職支度・就学支度資金

寡婦福祉資金

  • 寡婦(配偶者のない女子であって、かつて母子家庭の母であった者)…各資金
  • 40歳以上の配偶者のない女子であって、母子家庭の母及び寡婦以外の者…各資金

いずれも扶養する子等がない場合は、所得制限があります。

必要書類

  • 戸籍謄本
  • 貸付申請書、貸付申請に対する民生・児童委員の意見書など

受付窓口

健康福祉部社会福祉課(浅口市健康福祉センター内)

留意事項

事前に社会福祉課にご相談ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部社会福祉課 

〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244番地26

電話番号:0865-44-7007

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?