ここから本文です。

更新日:2019年3月1日

生活保護

病気やけが、失業などにより、生活費や医療費に困ることがあります。最大限の努力(各種の社会保障施策による支援、不動産等の資産、扶養義務者による扶養、稼働能力等の活用)をしても、なお生活に困るときは、申請に基づく調査(預貯金・保険・不動産等の資産調査、扶養義務者による扶養の可否の調査、年金等の社会保障給付・就労収入の調査、就労の可能性の調査)の結果、必要と判定されれば、生活保護が受けられます。その世帯の最低限度の生活を保障するとともに、その自立を支援します。

本人、扶養義務者又は同居の親族が手続をしてください。病気などで手続に来られないときは、担当者が出向き、相談を受けますのでご連絡ください。地域の身近な相談・支援者として民生委員の方もいますのでご相談ください。

お問い合わせ

健康福祉部社会福祉課 

〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244番地26

電話番号:0865-44-7007

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?