ここから本文です。

更新日:2017年7月13日

子ども医療費の助成

中学生(満15歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者)までの子どもは、保険診療にかかる医療費の自己負担額が助成されます。
受診された医療機関の窓口に子ども医療費受給資格者証と健康保険証を提示することで、原則として無料で医療が受けられます。

申請一覧

証交付申請

お子さんが生まれたときや転入したとき。

  • 必要なもの:印鑑、お子さんの健康保険証、保護者の所得課税証明書(1月1日時点で浅口市民の方、または児童手当で提出済みの方を除く)

資格変更届

健康保険証、住所、氏名などに変更があったとき。

  • 必要なもの:印鑑、子ども医療費受給資格者証(住所・氏名変更時)、お子さんの新しい健康保険証(保険変更時)

再交付申請

子ども医療費受給資格者証をなくしたとき。

  • 必要なもの:印鑑、お子さんの健康保険証

資格喪失届

浅口市から転出するとき。

  • 必要なもの:印鑑、子ども医療費受給資格者証

給付申請

県外受診や子ども医療費受給資格者証未提示での受診により、医療機関窓口にて支払いをしたとき。

  • 必要なもの:印鑑、領収書、振込先のわかるもの

受付窓口

  • 健康福祉部社会福祉課(健康福祉センター内)
  • 金光総合支所健康福祉課
  • 寄島総合支所市民生活課

お問い合わせ

健康福祉部社会福祉課 

〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244番地26

電話番号:0865-44-7007

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?