ホーム > くらしのガイド > 教育 > 小中学校 > 小中学校施設の耐震化状況

ここから本文です。

更新日:2016年6月23日

小中学校施設の耐震化状況

学校施設は、児童生徒等が一日の大半を過ごす学習、生活の場であると同時に、災害発生時には市民の避難場所としての役割を果たすことから、その安全性の確保は極めて重要です。
学校施設の耐震化は、国の最優先課題として位置付けられており、浅口市においても公立学校の耐震化に積極的に取り組む必要があります。
平成20年6月に地震防災対策特別措置法の一部が改正され、学校施設の耐震診断(耐震化優先度調査を含む)の結果の公表が義務付けられました。
浅口市は、学校施設の耐震診断が完了しました。今後も耐震補強等の更新に応じて、随時公表を行っていきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局教育総務課 

〒719-0243岡山県浅口市鴨方町鴨方2244-2

電話番号:0865-44-7023

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?