ホーム > くらしのガイド > 消費生活 > 消費者被害情報 > 訪問購入のトラブルに注意

ここから本文です。

更新日:2019年7月23日

訪問購入のトラブルに注意

訪問購入とは、消費者の家に業者が訪問し、貴金属やブランド品を買い取るものです。

次のようなトラブルが見られますので、ご注意ください。

トラブル事例

電話では「いらない着物を買う」「査定だけ」と言い、

実際に家に来た時には、

「指輪やネックレスなど貴金属を売ってくれ」と言われた。

アドバイス

  • 依頼をしていないにもかかわらず、購入業者が突然家に来て買取りをすることは、法律で禁止されています。
  • そのような業者は家にあげないようにしましょう。
  • 契約書などの書面を受け取ってから8日間はクーリング・オフができます。
  • 呼んでいないのに業者が来たときや強引に品物を買い取られたときは、消費生活センターに相談しましょう。

リンク

消費者庁パンフレットに「訪問購入のトラブル」についての注意喚起が掲載されています。

014

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業建設部産業振興課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9035

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?