ホーム > くらしのガイド > 消費生活 > 市消費生活センター > 消費者被害情報 > 「社会福祉施設の入居権を譲って欲しい」不審電話に注意!

ここから本文です。

更新日:2022年10月18日

「社会福祉施設の入居権を譲って欲しい」不審電話に注意!

事案

浅口市内の家に、介護施設運営会社を名乗る人から電話があって、「市内に施設ができる。あなたには入居権がある」と言われた。私は「そんな権利はいらない」と断ったのに、また電話がかかってきて、「他の人に権利を譲って」と言われた。「権利は持ってない」と言っても、電話を切らせないので、「好きにしたらよい」と電話を切った。翌日、また電話がかかってきて「権利を譲ってくれてありがとう」と言われた。その後、また電話がかかってきて、「私は権利の譲渡はしていない」と言うのに、「権利の譲渡は違反だ。弁護士と話をするように。裁判になる」と言われた。。

アドバイス

このような電話は詐欺です。
相手にせずすぐに電話を切ってください。
もし被害に遭ったと思ったら110番してください。
不審電話に応答しなくてすむように留守番電話の機能を使ってください。

問い合わせ先

浅口市消費生活センター(産業振興課)0865-44-9035
玉島警察署086-522-0110

お問い合わせ

産業建設部産業振興課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9035

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?