ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

漏水したとき

自宅の蛇口を全部閉めた状態で、水道メーターのパイロットマーク(下図)が回っている場合は、漏水している恐れがあります。そのまま放置すると水道料金が加算されますので、修理してください。

量水器の写真

修理の方法

浅口市指定の給水装置工事事業者に漏水の調査、修理を依頼してください。修理費用は、お客様負担となります。

漏水による水道料金の減免

次の場合は、水道料金の減免が受けられますので、水道料金減免申請書を提出してください。
下水道を使用している場合は公共下水道使用料減免申請書の提出も必要です。

申請には、申請書の他に写真や漏水個所がわかる位置図等が必要となりますので、修理された事業者へお尋ねください。

  1. 無届工事または不正工事部分からの漏水でないこと。
  2. 浅口市指定の給水装置工事事業者が修理したもの。
  3. 水道メーターから家側で、地下配水管や壁の内側など発見や管理が困難であること。
  4. 漏水を含む使用水量が、前年同期の使用水量または浅口市給水条例施行規程第15条に規定する平均使用水量を超えていること。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道部水道課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?