ホーム > くらしのガイド > 税金 > 口座振替制度

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

口座振替制度

口座振替制度とは、市税や介護保険料を支払うときに、わざわざ金融機関等に出向くことなく、希望の口座から自動的に引き落とすことのできる制度です。

申込方法

つぎの金融機関の市内支店のうち、利用予定の預貯金口座のある金融機関・郵便局で、「浅口市市税口座振替納入依頼書」に必要事項を記入押印して、窓口にご提出ください。

また、税務課、各総合支所市民生活課にも用紙を備え付けています。

ご利用いただける金融機関支店等

  • 中国銀行本支店
  • トマト銀行本支店
  • 笠岡信用組合本支店
  • ゆうちょ銀行
  • 広島銀行本支店
  • 玉島信用金庫本支店
  • 岡山西農業協同組合本支店

 

必要なもの

通帳とその届出印

その他

  • 固定資産税で納税義務者が共有名義の場合は共有名義での申込が必要です。
  • 納期限を過ぎた税金については口座振替できません。
  • 介護保険料と後期高齢者医療保険料の口座振替は、「浅口市各種使用料等口座振替納入依頼書」での申込が必要です。

お問い合わせ

生活環境部税務課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9040

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?