ホーム > こんなときには > 妊娠・出産

ここから本文です。

更新日:2016年6月3日

妊娠・出産

不妊症で治療中の夫婦に対し、費用の一部を助成します。第2子以降も対象です。

妊婦さんとその家族が安心して赤ちゃんを迎えるための教室です。

国民健康保険に加入している人が出産したときは一時金が支給されます。

不育症で治療をしている方に対し、費用を助成します。治療途中での申請も可能です。

お子さんが生まれたら、生まれた日から14日以内に出生届を出しましょう。

助産院で助産師が母乳や沐浴など子育てに関する相談に応じます。

 

妊娠が分かったら早めに健康推進課へお越しください。

ほかの健康保険に加入しない場合は、国民健康保険へ加入しましょう。

産後1年未満のお母さんとお子さんが助産院に宿泊し産後ケアを受けた場合に、費用の一部を助成します。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?