ホーム > くらしのガイド > 防災・防犯・交通安全 > 防災情報 > 平成30年7月豪雨による災害関連情報 > 宅地内土砂混じりがれきの仮置場(金光浄化センター)への受け入れ

ここから本文です。

更新日:2018年8月23日

宅地内土砂混じりがれきの仮置場(金光浄化センター)への受け入れ

平成30年7月豪雨災害で発生した土砂混じりがれきを、仮置場に受け入れています。
設置期間は9月末までとします。
この受け入れは、平成30年7月豪雨災害に限定して実施するものです。

受け入れ場所

金光浄化センター(浅口市金光町八重51-1)

受け入れ期間

9月末まで

受け入れ方法

搬入を希望する場合は、事前に環境課まで申し込んでください。市が現場に立ち会います。

受け入れるもの

宅地内に流入した土砂混じりがれきが対象で、仮置場内で、石、雑木(流木)は分別して置いてください。

お問い合わせ

生活環境部環境課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9043

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?