ホーム > 産業・観光 > 中小企業支援 > セーフティネット保証

ここから本文です。

更新日:2017年9月29日

セーフティネット保証

この制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により、経営の安定に支障を生じている中小企業者について、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証を行う制度です。

保証限度額

認定の種類

第1号から第8号までありますが、ご利用やお問い合わせが多い第5号(第5号とは、全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業を支援するための措置)について案内します。その他の認定種類については、中小企業庁のホームページをご覧ください。

対象となる中小企業者

平成29年7月1日以降の認定申請分取扱い

お知らせ

  • 平成29年10月1日以降の指定業種を掲載しました。
  • 平成24年11月1日以降、業種の判定に用いる日本標準産業分類を平成14年3月改訂版から平成19年11月改訂版に変更し、指定業種の分類も細分類に変更されました。
  • 申請書様式等も一部変更となっているものがあります。ご注意ください。

手続きの流れ

対象となる中小企業の方は、本店(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市町村の商工担当課等(浅口市の場合は産業振興課)の窓口に認定申請書2通を提出(その事実を証明する書面等を添付)し、認定を受け、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要です。

この認定とは別に、金融機関及び信用保証協会による審査がありますので、市の認定を受けても融資が決定するものではない旨ご了承ください。

認定に必要な書類

申請内容によって必要書類がかわる場合がありますので、ご注意ください。

  1. 認定申請書2部と添付書類1部
  2. 指定業種が確認できる書類
  3. 最近3か月と前年同期の売上額などが確認できる書類など
  4. 委任状(代理人が申請する場合等に必要です)

申請書等様式2013年9月20日より、申請書の一部が変更となっています

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業建設部産業振興課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9035

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?