ホーム > 産業・観光 > 中小企業支援 > 浅口市土産開発支援事業補助金

ここから本文です。

更新日:2016年10月14日

浅口市土産開発支援事業補助金

【追加募集のお知らせ】

浅口市では、京都大学が建設中の東アジア最大口径を誇る3.8メートル新技術望遠鏡が平成29年中に観測を開始する好機を活かし、郷土愛あふれる土産品の開発による浅口市の情報発信と地域経済の活性化を促すための補助事業を実施します。【本事業は平成28年度限定です。】

 

なお、上記要項に定めるもののほか、必要な事項については、次の要領をご参照ください。

留意事項

以下の要件をご確認いただき、申請に当たっては、事前に産業振興課商工観光係へご相談ください。

補助対象事業

本市の魅力発信につながることが期待される未発表の製品商品化、若しくは試作品の完成までを行う事業で次のいずれかに該当する事業とします。

なお、本事業では1者につき、1商品1回、2商品まで申請可能です。

1.浅口の土産アイデアコンテストにおける受賞アイデアを基に商品開発する事業

2.地域産業資源を活用した土産品開発事業

中小企業による地域産業資源を活用した事業活動の促進に関する法律(平成19年法律第39号)第2条第2項に定める定義により、同法第4条に基づき、岡山県が指定した地域産業資源のうち、市内において生産、製造又は所在するものを活用した土産品開発事業であり、本市の魅力発信につながることが期待されるもの

交付対象者

  • 市内に住所及び事業所を有する個人
  • 市内に事業所又は事務所を有する中小企業

補助対象経費

  • 研修、技術指導費
  • 原材料費
  • 印刷製本費
  • 役務費
  • 委託費
  • 備品購入費
  • マーケティング活動費

補助率

  • 補助対象経費の3分の2

限度額

  • 50万円

事業期間

  • 補助金額の交付決定日から補助事業完了日

ただし、完了日から起算して20日を経過した日、又は3月15日のいずれか早い日までに実績報告書の提出が必要です。

申請期限

  • 応募締切11月25日(金曜日)まで(郵送の場合、当日消印有効)

この事業で申請のあったものについては、市が別に要請する「浅口の土産開発委員会」と商品構想や販売後の戦略などについて意見交換(1者あたり30分程度)を行い、採否決定の参考とします。

申請者は浅口の土産開発委員会への出席をお願いします。

開催日程:12月上旬(現在、日程調整中)

申請様式等(土産開発支援事業)

補助金を申請するとき

申請内容を変更、中止、廃止しようとするとき

補助事業の実績を報告するとき

補助金を請求するとき

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業建設部産業振興課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9035

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?