ホーム > 浅口市の紹介 > 施設案内 > 阿藤伯海記念公園

ここから本文です。

更新日:2017年4月18日

阿藤伯海記念公園

孤高を貫いた昭和の偉大な漢詩人"阿藤伯海"を顕彰する、「阿藤伯海記念公園」が、浅口市鴨方町六条院東に2006年1月に開園しました。生家を修復した「阿藤伯海旧居」を中心に、東に散策道や吉備真備を顕彰した絶筆の詩碑等を有する「記念広場」、西に23本の梅を植栽し、遙照山系を望み広く展望の開けた梅園「流芳(りゅうほう)の丘」を整備しています。

阿藤伯海旧居

阿藤伯海の生家を修復し、所蔵資料の常設展示を行っています。

また、文化活動、会議、研修の場として部屋の貸し出しを行っています。

阿藤伯海記念公園(全景)

臥龍門

臥龍洞

開館時間

  • 開館時間:午前9時から午後5時
  • 休館日:毎週月曜日、火曜日、祝日、12月28日から1月4日
  • 上記は旧居の開館時間です。記念広場、流芳の丘、蓮池等はいつでも散策できます。

入館料

区分(1人1回につき)

金額

個人

大人(高校生含む)

100円

小人(小中学生)

50円

団体

20人以上の団体

80円

20人以上の小中学生

40円

上記は旧居の入館料です。記念広場、流芳の丘、蓮池等は無料で散策できます。

浅口市に住所を有する方で、シルバーカード等65歳以上であることを証明する書類を提示した方は無料です。

浅口市、倉敷市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、早島町、里庄町及び矢掛町に住所を有する小学生が、土曜日、日曜日に入館する場合は無料です。

身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳所持者は無料です。

 

使用料

区分

金額

午前9時から午前12時

午後1時から午後5時

午前9時から午後5時

1時間あたり

母屋(臥龍洞)

300円

400円

800円

100円

離れ(虚白室)

300円

400円

800円

100円

冷暖房の使用できる施設で、冷暖房設備を使用した場合には、別に料金が必要です。また、ご利用の方のうち半数以上の方が市外の方の場合は、使用料が倍額となります。

記念広場

阿藤伯海が最後の一年余を傾けて作成した五言排律が刻まれた詩碑を設置しています。

また、多数の桜をはじめ、四季折々の植物を楽しむことができます。

絶筆の詩碑

桜・阿藤伯海記念公園

 

蓮池

公園内の蓮池には、古代の蓮として知られる大賀蓮が植えられており、7月上旬から8月上旬には美しい花が見ごろを迎えます。

他種に比べピンクの色が薄く、花の開きが大きいのが特徴です。

阿藤公園・大賀ハス

流芳の丘

約1800平米の丘に、阿藤伯海が好んだとされる梅を植えています。

2月下旬から3月にかけてが見ごろです。

梅・阿藤伯海記念公園

平成26年に、高梁川流域連盟60周年記念事業として、流芳の丘に白梅を2本、植樹しました。

流域連盟記念植樹

高梁川流域連盟は、高梁川流域における文化、科学、教育、産業経済等に関する調査研究を行うとともに、これを通じて会員相互の親睦理解を深め、流域全般の文化向上に寄与するための事業を行うことを目的とした団体で、高梁川の本流・支流を擁する市町のみでなく、高梁川に水源を求める自治体も加入しており、浅口市も加盟しています。

公園の植物(リーフレット)

園内には、阿藤伯海の好んだ梅をはじめ、数多くの花木があり、四季折々の風情を楽しむことができます。

阿藤公園の植物パンフ(PDF:337KB)

阿藤伯海記念公園管理組合

管理組合は、公園の受付・案内や清掃、イベント補助などを行っている団体で、現在約30人の組合員が活動しています。

公園を皆さんの憩いの場として親しんでいただけるよう、おもてなしの心で園内の案内や美化に努めています。皆さんも参加してみませんか。

問合せは阿藤伯海記念公園(電話:0865-44-9255)まで。

交通案内

  • JR山陽本線鴨方駅から南東約2キロメートル
  • 山陽自動車道鴨方インターから南約6キロメートル
  • 〒719-0254岡山県浅口市鴨方町六条院東2385
  • 電話:0865-44-9255

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局文化振興課 

〒714-0101 岡山県浅口市寄島町16091-23

電話番号:0865-54-0374

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?