ホーム > 産業・観光 > 中小企業支援 > 地域総合整備資金貸付(ふるさと融資)制度

ここから本文です。

更新日:2018年9月3日

地域総合整備資金貸付(ふるさと融資)制度

「ふるさと融資」は活力と魅力ある地域づくりを推進するために、市が一般財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)の支援を得て行う民間事業者等に対する無利子の融資制度です。

貸付対象

法人格を有する民間事業者

対象事業

  1. 公益性、事業採算性、低収益性の観点から実施されるもの
  2. 貸付対象事業の営業開始に伴い、事業地域内において1人以上の新たな雇用の確保が見込まれるもの
  3. 貸付対象事業の貸付対象費用の総額(用地取得費を除く)が1,000万円以上のもの
  4. 用地取得等契約後5年以内に貸付対象事業の営業開始が行われるもの

対象費用

  1. 設備の取得等に係る費用
  2. 当該設備の取得等に伴い必要となる付属費用(人件費、賃借料、保険料、固定資産税等)

貸付額

貸付対象事業1件当たりの貸付金額は、おおむね500万円以上とし、10.5億円(13.5億円)を限度とする。

ただし、貸付対象事業が年度を超えて実施される場合であって、当該貸付対象事業が複数の施設を一体的・複合的に整備するものである場合、限度額は15.7億円(20.2億円)。

貸付額は、当該貸付対象事業の各号に規定する費用から国庫補助金等の額を控除した額の35パーセント(45パーセント)を限度とする。

注)括弧内の数字は過疎地域

貸付条件

  1. 貸付利率は無利子
  2. 貸付対象期間は4年以内
  3. 貸付期間は5年以内の据置期間を含む15年以内
  4. 償還方法は元金均等半年賦償還

債権の保全

民間金融機関等確実な保証人の連帯保証が必要

 

お問い合わせ

企画財政部政策課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9037

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?