ホーム > 市政情報 > まちづくり > 金光駅周辺整備事業

ここから本文です。

更新日:2020年10月9日

金光駅周辺整備事業

夜景2

事業の目的

新たにJR金光駅の南口を整備することなどにより、駅の利便性や安全性を向上させるとともに、都市の交流機能の強化を図ることを目的としています。

事業の概要

  • 駅南口から駅ホームへの利用が常時可能となります。
  • 駅北口において、歩行者と自動車との動線の分離を行います。
  • 里見川北堤防上の市道(金光宮迫線)を自転車・歩行者専用道路とします。
  • 里見川南堤防上の市道(金光六条院線)の狭あいな部分の解消を行います。

経過

  • 平成23年度基本構想

  • 平成24,25年度地質調査

  • 平成26年度詳細設計着手

  • 平成28年度工事着手

  • 令和2年9月26日南口広場供用開始

  • 令和3年3月北口広場供用開始(予定)

南口広場整備の概要

  • 面積:約3100平方メートル

    全景

  • 乗降場(一般、タクシー、身障者、コミュニティバス)の設置

    駐車場

  • 駐輪場(184台)

    駐輪場

  • バイク・原付駐車場(31台)

バイク駐車場

  • 自動改札機の設置

自動改札機

  • 多目的室

    多目的室

  • 多目的スペース

多目的広場

(注)多目的室,多目的スペースは物品の販売や展示会等にご利用いただけます。

詳しくは、金光総合支所産業建設課(42-7303)までお問い合わせください。

その他の整備

  • 里見川南堤防上の市道(金光六条院線)の狭あいな部分の解消を行いました。

    金光六条院線

  • 里見川北堤防上の市道(金光宮迫線)の一部区間を、歩行者と自転車の専用道路にしました。

金光宮迫

北口整備工事の概要

  • 面積約1500平方メートル
  • 駅北口において、歩行者と自動車との動線の分離を行います。

    北口現在

    北口改良後

駅北口の利用について

  • 10月より順次、駅北口の工事に着手します。皆様にはご迷惑をおかけしますが、なにとぞご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

お問い合わせ

産業建設部まちづくり課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?