ホーム > 事業者の方へ > 地域密着型サービス事業所

ここから本文です。

更新日:2020年1月10日

地域密着型サービス事業所

地域密着型サービス

地域密着型サービスとは、高齢者が中重度の要介護状態となっても、可能な限り住み慣れた自宅または地域で、安心して生活が継続できるように介護サービスを提供するものです。(平成28年4月より、居宅サービスの通所介護のうち小規模なものが地域密着型通所介護として、地域密着型サービスに移行しています。)

浅口市内の地域密着型サービスを利用できるのは、原則として浅口市に住所がある方のみです。

<地域密着型サービス事業所に関する様式>

居宅サービス計画作成依頼(変更)届出書(小規模多機能型居宅介護用)(ワード:47KB)

居宅サービス計画作成依頼(変更)届出書(看護小規模多機能型居宅介護用)(ワード:47KB)

 

地域密着型サービス事業者の指定後の変更届出について

地域密着型サービス事業者の指定後の変更届出については、既に申請・届出をしている事項について変更があった場合は、10日以内に変更届出書を添付書類とともに提出する必要があります。

地域密着型サービス事業者の指定更新について

介護保険事業者の指定の効力について6年間の有効期間が設けられています。有効期間満了後も指定の効力を有効にするためには指定の更新を受ける必要があります。

お問い合わせ

健康福祉部高齢者支援課 

〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244番地26

電話番号:0865-44-7113

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?