ホーム > くらしのガイド > 健康・福祉 > 予防接種 > 【新型コロナウイルス】ワクチン接種 > 【新型コロナウイルス】オミクロン株対応ワクチン(3回目以降追加接種)

ここから本文です。

更新日:2023年2月1日

【新型コロナウイルス】オミクロン株対応ワクチン(3回目以降追加接種)

新型コロナの従来株とオミクロン株に対応したワクチン(オミクロン株対応2価ワクチン)の追加接種を令和4年9月28日より実施しています。

オミクロン株対応ワクチンは、オミクロン株成分を含むことで、現在の流行状況では従来型ワクチンを上回る効果があること、オミクロン株と従来株の2種類の成分が含まれることで、今後の変異株に対しても有効である可能性がより高いことが期待されています。(令和4年10月21日より、オミクロン株対応2価ワクチンを接種する場合の接種間隔が短縮されました。)

※ノババックスによる追加接種については、岡山県ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

対象者

初回(1・2回目)接種を完了した12歳以上の全ての方で、最後にワクチンを接種した日から3か月以上経過した方

なお、初回(1・2回目)接種を完了していない方は接種できません。

接種回数

1回のみ

接種費用

無料

ワクチンの種類

オミクロン株(BA.1)と従来株に対応した2価ワクチン

ワクチン 接種間隔 接種対象年齢
ファイザー社BA.1/BA.4-5

初回接種を完了し、

最後の接種から3か月以上

初回接種を完了した12歳以上の方
モデルナ社BA.1/BA.4-5 初回接種を完了した12歳以上の方

接種券について

接種券をすでにお持ちの方

  • すでに3回目以降の接種券をお持ちで未接種の方は、その接種券を利用することができます。

接種券をまだお持ちでない方

  • 従来型ワクチンで2~4回目の接種をした方へは、前回の接種から3か月経過した方へ順次接種券を発送します。(令和4年11月8日以降、3~5回目接種としてノババックスを接種した方を除く)

オミクロン株対応ワクチンを接種した方

  • オミクロン株対応ワクチンは1人1回のみの追加接種のため、オミクロン株対応ワクチンを接種した方は接種券の発送はありません。

接種場所・予約方法

浅口市の集団接種は終了しました。市内指定医療機関、または県内の接種可能機関での接種をお願いします。

市内指定医療機関一覧(PDF:205KB)

医療機関に直接予約

電話または窓口で予約を受け付ける医療機関があります。

インターネット予約

岡山県共同予約システムhttps://v-yoyaku.jp/330001-okayama(外部サイトへリンク)

健康推進課で予約

  • 電話番号:0865-44-7114
  • 受付時間:8時30分~17時(土日・祝日・年末年始を除く)

予約のキャンセル

  • 急なキャンセルの場合は直接医療機関へ連絡してください。
  • 医療機関で直接予約をした方は、各医療機関へご連絡ください。
  • インターネット予約をした方は、マイページ上でキャンセル手続きをしてください。
  • コールセンターで予約をした方は、3日前までに健康推進課へご連絡ください。

接種当日の持ち物

  1. 接種券一体型予診票(記入したもの)
  2. 予防接種済証(宛名が記載されたもの)
  3. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  4. お薬手帳(内服中の方)

新型コロナワクチン接種後の帰宅にかかるタクシー代の助成

その他

  • 接種は強制ではありません。予防接種の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで受けてください。
  • 接種券の再発行が必要な方、住民票が浅口市外にあった際に接種を受け、その後浅口市に転入した方、海外で接種を受けた方は、健康推進課(TEL:0865-44-7114)へご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康推進課 

〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244番地26

電話番号:0865-44-7114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?