ホーム > くらしのガイド > 健康・福祉 > 予防接種 > 風しん無料抗体検査

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

風しん無料抗体検査

妊娠初期の女性が風しんにかかると、胎児に難聴や心疾患、白内障などの障がい(先天性風しん症候群)が起こる可能性もあります。岡山県では、風しんの無料抗体検査を実施しています。また抗体検査の結果、抗体価が風しんの感染予防に十分でないと判明した方には、市が風しんの予防接種費用の一部助成を行います。

対象者

検査日において岡山県内に住所を有する方で、次のいずれかに該当する方

  1. 妊娠を希望する女性
  2. 上記1の配偶者(婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含む)などの同居者(1歳未満の者を除く)
  3. 風しんの抗体価が低い妊婦の配偶者などの同居者(1歳未満の者を除く)

過去に風しん抗体検査(妊婦検診時の抗体検査も含む)を受けたことがある方、明らかに風しんの予防接種歴がある方、検査で確定診断を受けた風しんの既往歴がある方のいずれかに該当する方を除きます。

実施期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日

検査の受け方

県内の無料検査実施医療機関で検査を受けることができます。詳細については下記関連リンクをご覧ください。

お問い合わせ

健康福祉部健康推進課 

〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244番地26

電話番号:0865-44-7114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?