ホーム > くらしのガイド > 税金 > 「地方税統一QRコード」を利用した納付ができるようになります

ここから本文です。

更新日:2023年5月15日

「地方税統一QRコード」を利用した納付ができるようになります

令和5年度から「地方税統一QRコード」(eL-QR)または納付番号(eL番号)を利用することで、納付書裏面に記載されている金融機関に加え、全国の地方税統一QRコード対応金融機関でご納付可能となるほか、スマートフォンやパソコンを用いてクレジットカードやインターネットバンキング、民間のスマートフォン決済アプリなどを利用した納付ができるようになります。

対象税目

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税
  • 軽自動車税種別割

利用できる納付書

「eLマーク」のある納付書は、「QRコード(eL-QR)」や「eL番号」を利用して、「地方税お支払サイト(外部サイトへリンク)」や各種スマートフォン決済アプリでの納付ができます。

QR納付書

納付方法

  • クレジットカード
  • インターネットバンキング
  • 口座振替(eLTAX利用者IDをお持ちの方)
  • ペイジー番号を発行しATM等で支払う
  • スマートフォン決済アプリ

利用可能なスマートフォン決済アプリについては「地方税お支払サイト(外部サイトへリンク)」を参照してください。

注意点

  • 納期限を過ぎた納付書は使用できません。
  • クレジットカードを利用した納付では、納税者ご自身が本来の納付額に加えて別途手数料を支払う必要があります。
  • 地方税統一QRコードを利用し納付した場合、いずれの納付方法でも領収書は発行されません。
  • 納付した税金は市役所で納付が確認されるまで時間がかかる場合があります。
  • 納付後すぐに納税証明書が必要な方はスマートフォン決済アプリ等の電子決済を利用せず、領収書が発行される従来の納付方法(金融機関やコンビニでの納付)で納付し、領収書を持参のうえ納税証明書を請求してください。
  • 納付後の取り消し・変更はできません。
  • スマートフォン決済アプリを利用して納付する場合、アプリの登録状況(本人確認できているかどうかなど)やアプリの決済方法によっては納付できない場合があります。詳しくはお使いのスマートフォン決済アプリ運営会社へ問い合わせてください。
  • QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。