ホーム > くらしのガイド > 健康・福祉 > 予防接種 > 【新型コロナウイルス】ワクチン優先接種(妊婦の方とその配偶者およびパートナー対象)

ここから本文です。

更新日:2021年9月14日

【新型コロナウイルス】ワクチン優先接種(妊婦の方とその配偶者およびパートナー対象)

  1. 浅口市に住民票のある妊婦
  2. 里帰り出産のため、市内の実家へ帰省している妊婦(※事前に住所地外接種届に申請必要)
  3. 上記1の配偶者およびパートナーで浅口市に住民票のある者

予約期間

令和3年9月16日(木曜日)~9月22日(水曜日)

接種期間

令和3年9月27日(月曜日)~10月9日(土曜日)

予約方法

接種を希望する医療機関の予約方法等をご確認のうえ、接種券をお手元に準備し予約時に「妊婦接種および配偶者またはパートナーの予約」とお伝えください。

詳細については、妊婦優先接種医療機関(PDF:28KB)をご確認ください。

接種当日の持ち物

  • 接種券
  • 母子健康手帳
  • 予診票(記入したもの)※鉛筆不可
  • 本人確認書類(健康保険証等)
  • 住所地外接種届済証(※里帰り出産の方)

注意事項

  • 接種希望の方は予約前に健診を受けている産科医に接種してよいか確認してください。
  • 個別通知後および予約後に出産した場合は、そのまま優先対象となり、予約受付や接種を行うことはできます。体調不良等でキャンセルした場合は、健康推進課へご相談ください。
  • 接種するワクチンはファイザー社製です。
  • 新型コロナワクチン接種で健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部健康推進課 

〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244番地26

電話番号:0865-44-7114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?