ホーム > 産業・観光 > 中小企業支援 > 危機対策資金(新型コロナ特別対応)

ここから本文です。

更新日:2021年4月30日

危機対策資金(新型コロナ特別対応)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者の資金の融通を円滑化するとともに、金融機関の継続的な伴走型の支援により、早期の経営改善等を図ることを目的として、岡山県により、危機対策資金(新型コロナ特別対応)が創設されています。

 

対象者 売上高等が15%以上減少し、下記のセーフティネット保証4号、セーフティネット保証5号又は危機関連保証に該当する旨の認定を受けた中小企業者
融資限度額 4,000万円
融資期間 10年以内
据置期間 5年以内
融資利率

当初3年間:0.5%以内

4年目以降:1.15%以内

保証料率 0.2%

 

セーフティーネット保証4号・5号、危機関連保証

県の制度(新型コロナウイルス感染症対応資金)を活用して民間金融機関から融資を受けるには、セーフティネット保証4号、5号又は危機関連保証の認定を受ける必要がありますので、これらの手続きも含め、取扱金融機関へご相談ください。

前年実績のない創業者や、前年以降店舗や業容拡大してきた事業者の方についても、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている場合には、セーフティーネット保証4号・5号及び危機関連保証が利用できるように認定基準の運用が緩和されています。

お問い合わせ

産業建設部産業振興課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9035

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?