ホーム > 産業・観光 > 中小企業支援 > 月次支援金(国)

ここから本文です。

更新日:2021年7月19日

月次支援金(国)

2021年4月以降に実施される緊急事態措置またはまん延防止等重点措置に伴う、「飲食店の休業・時短営業」や「外出自粛等」の影響により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等を対象に月次支援金が給付されます。

(月次支援金の給付に当たっては、一時支援金(国)の仕組みを用いることで、事前確認や提出資料の簡略化が図られます。)

給付対象

次の1と2を満たせば、業種・地域を問わず給付対象になり得ます。

  1. 緊急事態措置またはまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業または外出自粛等の影響を受けていること
  2. 2021年の月間売上が、2019年または2020年の同月比で50%以上減少
給付額

=(2019年または2020年の基準月の売上)-(2021年の対象月の売上)

中小法人等:上限20万円/月

個人事業者等:上限10万円/月

対象月 緊急事態措置またはまん延防止等重点措置が実施された月のうち、同措置の影響を受けて、2019年または2020年の同月比で、売上が50%以上減少した2021年の月
基準月 2019年または2020年における対象月と同じ月
申請期間

4月分/5月分:2021年6月16日~8月15日

6月分:2021年7月1日~8月31日

詳しくは経済産業省の特設ページをご確認ください。

月次支援金(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

産業建設部産業振興課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9035

月次支援金事務局相談窓口
電話番号:0120-211-240

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?