ホーム > 産業・観光 > 中小企業支援 > 小学校休業等対応助成金、小学校休業等対応支援金

ここから本文です。

更新日:2021年4月30日

小学校休業等対応助成金、小学校休業等対応支援金

小学校休業等対応助成金(労働者を雇用する事業者向け)

令和3年1月1日から令和3年3月31日までの間に、以下の子どもの世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主は助成金の対象となります。(申請期限:令和3年6月30日)

  • 新型コロナウイルス感染症に関する対応として、ガイドラインなどに基づき、臨時休業などをした小学校などに通う子ども
  • 新型コロナウイルスに感染した子どもなど、小学校などを休む必要がある子ども

助成内容

小学校等休業で年次有給休暇とは別の有給休暇を取得させた場合、支払った賃金相当額が助成されます。

詳しくは、厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

令和2年2月27日から令和3年3月31日までの間に、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するため支援金が給付されます。(申請期限:令和3年6月30日)

支援内容

小学校等休業で契約した仕事ができない場合、1日あたり7,500円(定額)が支給されます。

詳しくは、厚生労働省ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

お問い合わせ

学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金コールセンター
(平日・土日祝9時~21時)
電話番号:0120-60-3999

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?