ホーム > 産業・観光 > 観光 > 国立天文台188cm反射望遠鏡限定観望会

ここから本文です。

更新日:2020年7月14日

国立天文台188cm反射望遠鏡限定観望会

188tour

国内最大級の大きさを誇る国立天文台188cm反射望遠鏡を使った天体観望会を開催します。木星、土星などその時期に見頃の天体を予定しています。188cm反射望遠鏡は本来、天文研究者しか使用することができませんが、この限定観望会は一般の方でも体験できる数少ない機会のひとつです。

国内で唯一、太陽系の外の惑星を発見した188cm反射望遠鏡で、宇宙の神秘を覗いてみませんか。

日程表(予定)

日程 時間 参加申込み受付
8月1日(土曜日) 19時00分~21時00分(1組目) 7月10日(金曜日)から
同上 20時00分~22時00分(2組目) 7月10日(金曜日)から
8月2日(日曜日) 19時00分~21時00分(1組目) 7月10日(金曜日)から
同上 20時00分~22時00分(2組目) 7月10日(金曜日)から
9月20日(日曜日) 18時00分~20時00分(1組目) 未定
同上 19時00分~21時00分(2組目) 未定
  • 上記以降も開催を予定しています。日程が決まり次第更新します。
  • 装置・施設の改修や突発的な天体現象、災害等により利用が中止になることがあります。
  • 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、利用が中止になることがあります。

概要

集合場所

岡山天文博物館(岡山県浅口市鴨方町本庄3037-5)駐車場

行程

  1. 岡山天文博物館駐車場に集合
  2. プラネタリウム鑑賞(岡山天文博物館)
  3. 188cm反射望遠鏡限定観望会(国立天文台ハワイ観測所岡山分室)
  4. 岡山天文博物館駐車場で解散
  • 所要時間は約2時間
  • 行程間は徒歩で移動します。(岡山天文博物館~国立天文台ハワイ観測所岡山分室は約10分)
  • 必ず開始時間までに、集合場所へお越しください。途中からの参加はできません。

対象

小学生以上(中学生以下の方は保護者と参加してください)

  • 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、体調不良および体温37.5度以上の方はご遠慮ください。
  • 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、お住まいのエリアによってはお断りをすることがあります。

定員

各組20名(先着順

  • 申込者数が10名を下回る場合は、中止とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。
  • 各組の申込状況によって、参加いただく組の変更を提案する場合があります。

参加料

3,500円/人

  • 参加料は集合場所受付でお支払いください。

注意事項

  • 日没後は研究者の観測の妨げにならないよう、光害に細心の注意を払ってください。車のライト等を天文台に向けないでください。※浅口市には「浅口市日本一の天体観測適地を守る条例」が制定されています。
  • 観測に適さない天候の場合は、行程を変更する場合があります。
  • 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、参加者はマスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケット等を厳守してください。

参加申込み方法

限定観望会への参加をご希望の方は、必要事項を申し込み先までご連絡ください。

必要事項

  • 参加を希望する日程
  • 参加を希望する組
  • 参加人数
  • 参加代表者様の氏名、住所、連絡先(日中に必ず連絡がとれる電話番号)

申し込み先

浅口市産業振興課188cm反射望遠鏡限定観望会係まで

〒714-0295浅口市鴨方町六条院中3050

電話(0865)44-9035/FAX(0865)44-9477

受付時間:8時30分~17時15分(平日)

受付の開始日時については日程表をご確認ください。

協力

  • 国立天文台
  • 東京工業大学

 

 

お問い合わせ

産業建設部産業振興課 

〒719-0295 岡山県浅口市鴨方町六条院中3050番地

電話番号:0865-44-9035

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?