ホーム > 浅口市の紹介 > 施設案内 > 保健福祉施設 > 健康福祉センター > 令和3年10月1日からの新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う利用条件

ここから本文です。

更新日:2021年9月29日

令和3年10月1日からの新型コロナウイルス感染拡大予防に伴う利用条件

令和3年10月1日から、次の条件で健康福祉センターの利用を許可します。なお、浴場につきましては引き続き休止します。

  • 三密にならないよう十分な対応をすること。(会議を行う場合は、対面はなるべく避け、やむをえず対面になる場合は2m以上距離を空けること。)
  • マスクを着用し、手洗いを徹底すること。
  • 参加者全員の体温チェックをすること。
  • 定期的な換気を行うこと(30分毎に5分程度)
  • 不特定多数または多人数の使用をしないこと。
  • 使用団体は、当日使用者氏名、住所、電話番号を把握しておくとともに、使用後に使用者の名簿を提出すること。
  • 部屋の利用定員は通常の定員とは別に当分の間以下のとおりとする。

利用部屋

定員

和室

7名

研修室(全)

37名

栄養指導室

29名

創作室

24名

多機能研修室

19名

多目的ホール

100名

会議室

16名

福祉団体研修室

11名

ボランティア研修室

18名

団体会議室

9名

  • 使用前と後に机や椅子などの備品について除菌を行うこと。
  • 各部屋での飲食は可(多目的ホール除く)とするが、厚生労働省が定める「新しい生活様式」を留意の上、飲食をすること。
  • 【3階多目的ホール利用の場合】四方を空けた席配置とすること。
  • 使用終了後に、使用前に管理人より渡される利用確認表を提出すること。

お問い合わせ

健康福祉部社会福祉課 

〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244番地26

電話番号:0865-44-7007

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?